白檀

高さ:20cm~60cm(発送時期により変わります)
15cmポット
送料タイプ=B
お送りする鉢のまま来春まで管理し、来春(3月~5月)宿木のそばに植えて下さい。

白檀 ビャクダン科ビャクダン属 半寄生常緑高木

和名: 白檀、ビャクダン、サンダルウッド
英名: Sandalewood
学名: Santalum album
原産国: マイスール・インド、
樹高: 3~10m
利用: 香木、お香
耐寒温度: -10℃(幼苗のうちは防寒対策必要)
耐暑温度: 45℃
繁殖方法: 実生・挿し木
*白檀は小さい苗のうちは1本で育ちますが、基本的に半寄生植物の為、宿木が必要です。必ず宿木をそばに植えてください。

宿木の候補 モクマオウ・インドセンダン(ニーム)・ビルマゴウカン・

タイワンニンジンボク・アカシア・タイワンネム・オオハマボウ等

栽培管理
特に土壌は特に選びません。 日当たりのよい場所を選んで植えてください。

放置すると非常に大きくなりますので、適時剪定が必要。

鉢植えの場合、徐々に鉢を大きくするのが理想ですが、初めから10号程度の鉢で宿木とともに植えることも可能です。
土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えてください。 真夏は乾きやすいので、回数を多めにあげてください。
冬場は室内で大きめの鉢で管理する事。幹が木質になったら-10℃までの耐寒性がつきます。
成長が遅いので、基本的に剪定の必要はありませんが、剪定には強い木ですので樹形を整えるための剪定は問題ありません。

雌雄の見分け方
判別するには苗が成熟するまで少なくとも5年は待つ必要があります。 メスの花は下に向き、オスの花は上に向きます。 ハチはオスの花に寄り付きますが、メスの花には一切付きません。 メス50株に対し、オス1株の割合で十分です。
収穫
3年目から実が付き始めます。 10年もすれば1本から10,000個の収穫も可能です。