フォークリフトのクラッチ交換

毎日使っていたフォークリフトのクラッチが、先月から滑り始め交換の必要になりました。

三菱 FD30です。

自分で交換してみることに

エンジンルーム.jpg

カバーを外して、クラッチを確認

クラッチ全景.jpg

多分、フライホイール側のボルトを外せばいいはず?

まずシャフトのピンをずらして、ボルトを外します。

最初は、クラッチディスクだけ交換の予定でしたが、仕組みを見たくて、取りあえず全部外してみることに

外したクラッチ.jpg

クラッチディスクは、完全に擦り切れていて、よく今まで動いていたと関心しきり!!

取り外した所.jpg

クラッチカバーはまだ使えそうなので、一旦全部ばらして中の仕組みを確認してから復元

復元.jpg

クラッチの切れなど確認して、完成!!

クラッチディスクだけの交換であれば、多分1時間程度でできると思いますが、

全部ばらして組戻したため、殆ど1日費やしてしまった。

また、明日からがんばって植木運んで頂戴、ヨロシク